肌の色を綺麗に見せる

ファンデーション

長時間の保湿力が高い

長時間保湿力が高く伸びの良いリキッドファンデーションは、カバー力こそ控えめですが、最も軽やかで透明感のあるナチュラルな仕上がりが特徴です。薄付きでファンデーションを塗った感がなく、滑らかなキメと上質なツヤはまるで素肌が綺麗というような健康的な仕上がりになるのが、リキッドファンデーションの魅力です。カバー力の弱さはコントロールカラーでしっかりとくすみがカバーできれば問題はありません。そもそもファンデーションは肌のトラブルを隠すものではなく、ストッキングのように肌の色を綺麗に見せるものと考え下さい。リキッドファンデーションはコントロールカラーで仕上げた肌よりも1〜2段ダークで、伸ばした時に首の色と同じになる色を選びましょう。目の周りを塗らないことが大きなポイントですが、その理由は後でハイライトコンシーラーを使うので厚づきを防止するためです。肌に均一に伸ばして余分な油分をスポンジで押さえることも重要です。リキッドファンデーションを目の周りを避けた顔全体に手早くペタペタのせてから、乾く前に指の腹で素早く顔の内から外へ向かい全体を叩きのばします。この時も目の周りにファンデーションが伸びないように注意します。綺麗なスポンジの面を使い、ファンデーションの余分な油分だけを吸い取ることで肌への密着度がよくなり、化粧崩れにも数段強くなります。スポンジは弾力がありキメの細いものを選び、持ちやすい大きさにカットして面取りをして使用します。